【更新】これまでの経過に今回の入院について追加しました

お出かけ時の持ち物!!〜通院編〜

今回は、お出かけ時の持ち物とバッグを紹介します。

いろんなものがありますが、我が家の一例を紹介します。


今までの経過を見たい方はこちらへどうぞ

当ブログを初めてご覧になった方は必ずこちらを一読ください(少なくとも1番の項目については一読ください)

マザーズバック!

今回、購入したマザーズバックはこちら

日帰りのお出かけ、ちょっとそこまでのお出かけには最適なサイズだと思います。
頑張れば1泊くらいの旅行にもいける収納量だと思います。

収納力

外側の収納

表側・側面:3か所+小さいのが1つ

ここには、ポケットティッシュやハンカチを入れています。

裏側:1か所

ここはあまり使いません。
入れるとしたら使用済みのおむつを入れるビニール袋を入れたりします。

内側の収納

内側面にポケットが7か所

それぞれポケットには役割があるようです。
各ポケットには何を入れるかの絵柄がついてます。

また、哺乳瓶を入れるポケットは保温のためと思われる銀色のシートが内側についていました。

我が家の使用例

今回は通院時の持ち物です。
サイドにはおむつとおしりふきを1つのポーチみたいなものに入れてポケットに入れています。
反対側のはビニール袋やスティックの粉ミルクなどを入れています。

哺乳瓶は、以前紹介したプラスチック製の哺乳瓶を入れています。
そして、哺乳瓶の横には水筒を2本入れてます。
ミルクを作るための熱湯、お水を入れています。

着替えははき戻した時の為に1セット持ち歩いています。

真ん中には、財布や母子手帳、医療券など受診に必要な物を入れてます。

これらを入れてもまだもう少し入ります。

収納力としては十分だと思います。

最後に

マザーズバックは、リュック型やバック型、などがあります。
どちらが使いやすいかは使用する人によって違うと思いますが、リュック型の方が肩への負担が少なくていいのではないかと思います。

しかし、抱っこ紐を使用する場合はちょっと肩周りがきついような気もしますが、うちのママは大丈夫とのことでした。

車移動の時は、取り出し口の大きいバック型の方が重宝すると思います。
しかし、ベビーカーを使用している場合は断然、リュック型の方が肩も疲れなくて両手が自由に動かせるためいいと思います。

ママが使いやすいものを選ぶのが一番です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です