【お知らせ】ブログデザインなどを変更中 不具合あったらご連絡ください

そうだ!家を建てよう ~理想編~

新企画!!

何年後になるかわからないので長期企画になる予定です。

家の”間取りプランニング”から”家具家電”のこと、”お金”のことについてまで書いていきたいと思います

いよいよ我が家でも家の建て替えについてプランニングする時がやってきました。

といってもまだパパママだけの妄想話の段階ですがw

ひとまず、お金、耐震性などは一切考えずにこんな家がいいな~って感じでプランニングしてみました。

今回使用したソフト

3Dマイホームデザイナー12|メガソフト

ダウンロード版を今回は利用

家族構成とライフスタイル

家族構成

【パパママ家族】

  • パパ
  • ママ
  • (息子 or 娘)
  • (息子 or 娘)

【パパの親家族】

  • ジジ
  • ババ
  • おばあちゃん

ライフスタイル

パパママ家族は夕食後子どもをお風呂に入れた後だいたい20時くらいには自室に行き、子どもを寝かせてパパママのやることをやっています。

このライフスタイルは今後も続くと思いますのでそれを踏まえて家をプランニングしていきます。

夫婦の理想

【パパ編】

  1. 各世帯ののプライベート空間と家族が集う空間の明確な分割化
  2. 各年代の行動に適した部屋の配置
  3. 娯楽・睡眠・仕事の部屋の分割化

【ママ編】

  1. トイレ、洗面所は各フロアに配置
  2. リビングは2部屋
  3. 2世帯住宅
  4. 床暖、浴室乾燥機
  5. サンルーム
  6. ウォークインクローゼット

1階『パパの親家族の空間と共存空間』

パパの親家族の寝室を配置

高齢者ということそしてのちに高齢者になるという点から1階に寝室を配置することにしました。

パパの理想①にある「プライベート空間の分割化」ということで、玄関を挟んで左右にパパの父母の部屋とパパの祖母の部屋を配置しました。

パパの理想②にある「各年代の行動に適した部屋の配置」ということで高齢の祖母の部屋のほうにトイレ、洗面所などの水回りを配置しました。

玄関脇にシューズクロークを配置

家族が多いのでその分靴も多くなるので玄関脇に収納部屋を配置しました。

ベビーカーなどもここに置きます。

キッチンダイニング脇にパンドリーを配置

長期保存のきく食品や乾物などの買い溜めをこちらに置きます。

また現在もやや問題になっている食器棚もこちらに設置します。

農家なので玄関2つ

現在も使用している玄関は2つあります。

来客やお出かけ時の玄関、もう一つは農作業時に出入りする玄関です。

簡単に言うときれいな靴で利用する玄関と汚い靴で利用する玄関を分けています。

また農作業用玄関のほうには作業着などをかける、わざわざ反対側の洗面所まで手を洗いに行かなくてもいいように簡易的な水回りを配置しました。

2階『パパママ家族の空間』

娯楽・睡眠・仕事の分割化

2階は完全にパパママ家族のプライベート空間としています。

完全2世帯住宅ではなく、基本は1階のリビング、キッチン、ダイニングでみんなで過ごす、夜など家族の時間の時は2階の各居室で過ごすという空間的2世帯住宅という感じですかね。

家を建てるころにパパの気持ちがどうなっているのかわかりませんが、現段階ではフリーランスで在宅ワーク的な感じでなにかをやろうかなと考えています。

そのために仕事部屋を設け、寝室、リビングと仕事・睡眠・娯楽の空間を分割化しメリハリをつけようという考えです。

寝室のクローゼットはあえて廊下側に扉を設置しています。

今のところ寝室は寝るだけの部屋という考えなのでテレビなどはおかない予定でいます。

ですが何らかの理由でテレビを設置する際ベッドの正面に設置したいと思っているのでクローゼットの扉を室内ではなく廊下側に設置しました。

簡易的キッチンの真相

基本、ここで料理を作って2階のリビングで家族で食事は基本しない予定です。

パパの父母家族がいないときはこちらで食事をするかもしれませんがそれ以外の時は基本利用しません。

では何故キッチンを2階にも配置したのか。

「週末、軽くおつまみを作ろうかな」や「在宅ワーク時の昼食を食べたり」、「PaPa’s Cooking、MaMa’s Cookingの撮影」などに利用しようかなと思っています。

なので1階のキッチンと同レベルの設備は求めません、流し台とガスコンロ、冷蔵庫があればそれでOKです。

2階にもトイレ、洗面所配置

現在の自宅では2階にパパママの自室、寝室があり、トイレ、洗面所は1階のみの家に住んでいます。

今までアパート暮らしであったこともあり、自室に来てからわざわざトイレ、歯磨きのために1階に行くのが正直面倒w

冬場なんかは寒いのでなおさら行きたくありません。

ということで2階にもトイレと洗面所を設置しました。

洗濯にも一工夫を

洗濯を干す場所にもこだわりを持ちました。

カビの問題もあるかもしれませんが、室内干しをするときは下図の場所にし、外干しをするときは2か所あるバルコニーを利用できるように配置しました。

今後子どもが増えたり、成長とともに洗濯物が増えると思うので洗濯を干すエリアを広めに確保しました。

子ども3人(予定)の子供部屋を配置

子どもはあと二人を予定?多くても3人までと決めているので子ども部屋は3部屋確保

仮に2人で終わったとしても、パパの弟妹が帰省した際に使えると思うのであえて3部屋にしました。

少ない部屋から増やすことはできませんが多い分にはそれなりに使い道があるのではじめから多くしました。

まとめ

今回は、間取りをメインにプランニングしました。

プランニングは間取りだけではなく、家具やこんな部屋にしたいなどもパパの頭の中ではプランニングされています。

例えば2階のリビングにはホームシアター設置したいなとか仕事部屋の壁は本棚にしたいなとかまー頭の中ではいろいろ考えていますw

そして今回プランニングした間取りでは家全体の約15.42%(54.65m2)の収納スペースを設けています。

空き部屋も収納スペースと換算するとさらに収納スペースが増えます。

正直今の家もそうですが、アパート暮らしの際も収納には苦労したので今回は収納スペースを多めに確保した間取りとしてみました。

お金、耐震構造など何も考えずにプランニングしたので大胆なプランニングになりました。

ちなみに今回使用したソフトで建築費の概算を出したところ5140万円となりましたw

理想は理想ですのでここからは徐々に現実的なプランニングをしていきたいと思います。

まずは資金確保と家計をローン返済しても黒字になるようにプランニングしなくてはいけませんが。。。

今後もパパが家を建てるまでを記事にしていきたいと思いますので、よろしくお願います!

アドバイスも是非お待ちしております。

今回利用したソフト

3Dマイホームデザイナー12|メガソフト

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です