【お知らせ】記事の選定に戸惑っていますが頑張ります

第1回「我が家の家計対策委員会」

余りにも我が家の家計が赤字すぎるので毎月会議を行うことにしましたw

題して「我が家の家計対策委員会」

我が家の家計を黒字に軌道修正するために発足した委員会であるw

その議事録として記事を書くことにしました。

今回は2019年01月の家計について話し合いました。

2019年01月の家計簿についてはこちらをご覧ください。

我が家の家計簿【2019年01月】

収入について

パパ

1月の収入についてはこのような感じでした
質問!
純収入と使用可能額がよくわかりません

ママ

パパ

純収入は1月に収入として入ってきたお金のことです
使用可能額は給与、以前振込まれた児童手当、特別児童手当の1ヶ月分の金額を合わせたものです。
解説
児童手当、特別児童扶養手当は4ヶ月分の金額がまとめて振込まれます。
振込まれた月の収入としては6万円や20万円となりますがその収入を全部使うわけではないく振込まれた金額を4ヶ月分に振り分けた内の1ヶ月分をそれぞれ使用します。
よって純収入≠使用可能額となります。

支出について

※見づらくてごめんなさい

パパ

支出の予算と実績はこの通りです
見づらい。。。

ママ

パパ

頑張ってみてください
予算オーバーばかりですね

ママ

パパ

1月は住民税の支払い、お年玉、娘の予防接種代など特別支出など高額な支出がありましたからね
自動車維持費。。。どうにかなりませんか(怒)

ママ

パパ

3月からはいったん車イジリを中止します
しかし見直しが必要なところは自動車維持費だけではありません
他にも食費、日用雑貨も今後見直しが必要です
どのように見直すの?

ママ

パパ

それは最後に話し合いをします

 

高額支出の項目をランキングにしてみました。

パパ

支出についてランキングをつけてみました
改善できない項目が上位を占めてますね

ママ

パパ

そうですね
税金、住居費、ローン返済、保険、医療費はケチることができません
しかし、住民税の支払いが今回で終わったので6月まで支払うことはありません
ローン返済はすでに返済分全額用意しているので使用可能額には影響が出ません
医療費に関しては娘の分は数か月後に戻ってきます
やはり家計黒字化計画の鍵を握るのは食費と日用雑貨ということですね

ママ

パパ

そうです

貯金について

パパ

1月の貯金状況はこのような感じです
お!すごい93,000円も貯金できたのですね

ママ

パパ

はい、貯金はできました
貯金は?

ママ

パパ

その下の貯金口座からの引落額を見てください
貯金額よりも引落額のほうが多い。。。

ママ

パパ

そうです
住民税、お年玉にかかるお金をこちらから用意したので
このままいくと貯金ゼロ。。。
どうするの?

ママ

パパ

緊急時に使えるお金はあります
あまり手を付けたくないのですが、先ほどローン返済のお金は全額用意済みと説明しました
なので全くお金がないというわけではありません
ですが、この貯金口座の残高がゼロになる前にこの赤字を何とかしなくてはいけません

投資等運用状況について

パパ

1月の投資等の掛金はこのような感じです
はい

ママ

パパ

運用状況はこのような感じになっています
???????????

ママ

パパ

どうした?w
累計掛金?時価評価額?
話についていけません

ママ

パパ

あとで勉強しましょう
とりあえず現在は「307,305円お金を預けているのが6,008円減っている」
とだけ理解しておいてください
え!?
なんで減っているの!?

ママ

パパ

今説明すると夜が明けてしまうのでまた今度
はい。。。

ママ

3月の取り組みについて

パパ

今後について話し合いましょう

まず食費、日用品の見直しをします

具体的にどうするの?

ママ

パパ

食費に関しては使用金額の制限を明確にします
まずお菓子/飲料に関しては週1,000円まで食費は月5,000円までとします
お菓子1,000円。。。

ママ

パパ

そしてZaim入力担当のママには面倒かもしれませんが3月からZaimのメモ欄に何を買ったのかを記入していきましょう
そうすると何を買ったかが把握できて今後の改善につながりそうですね

ママ

パパ

そうです
そしてZaim入力、Excel家計簿の入力項目が増えることで入力を簡略化したいという思いが不要なものの購入を控えるということにつながってくれたらという思惑もあります

パパ

ガソリン代についてはカードを忘れないようにするしかありませんね
私も朝出勤前に声をかけるから給油が必要な時は前の日に教えてね

ママ

パパ

そうしてもらえると助かります

パパ

え~っと次に自動車維持費ですが。。。
ちょっと!!
タ・●・コ代!!!

ママ

パパ

失礼失礼
見落としてましたw(確信犯)
10,000円は高すぎるからもっと減らしなさい

ママ

パパ

それは現段階では無理です
せめて10,000円で抑えれるようになってから予算を減らす方向でお願いします
そしたら月初めに10,000円分まとめて購入してそれで1ヶ月乗り切りなさい
追加で購入はなし!(怒)

ママ

パパ

はい。。。

パパ

自動車維持費については先ほども話した通り、カスタマイズの中止、洗車用品の購入の中止とします
そうしてください!

ママ

パパ

Amazon、楽天市場の利用方法ですが今後はいったんほしいものリストまたはお気に入りに登録し本当に必要かを数日考えたのちに必要であれば購入するようにしましょう
そうですね
パパの衝動買いには困ってますので(怒)

ママ

パパ

あ。。。はい
で、高額商品(5,000円以上)については楽天市場で購入しましょう(送料の都合上)
Amazonはプライム会員なので送料がかかりませんのでメインはAmazonでという感じで
わかりました

ママ

パパ

そして、昨年1年間である程度各種ポイントが貯まりましたので今後小分けでポイントを利用していこうと思っています
具体的には?

ママ

パパ

手始めにdポイントを携帯代の支払いに今月より利用しています
自動でポイント利用されるの?

ママ

パパ

いえ、毎回手動でポイント利用申し込みが必要です
忘れないでよね

ママ

パパ

はい。。。頑張ります

 

パパ

以上で第1回我が家の家計対策委員会を終了します

最後に

話し合いの中にもありましたが、我が家の黒字化計画の鍵を握るのは食費と日用雑貨だと思います。

これが家族3人暮らしだけの食費なのであれば上出来な金額ではあるのですが、朝食・昼食・夕食の食費は別途住居費のほうで自宅に入れているお金のほうから支払われています。

そのため、さらに食費を削ることが可能なのです。

家計簿をつけているものの何を購入したかまでは書いていなかったので3月は何を買ったかまで記入して今後の話し合いでどのように節約していくか検討したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です