【お知らせ】2018年の通院、予防接種の記録のリンクエラー解消しました

MaMa’s Cooking『スティックセニョールのツナマヨ和え』

今更ですが、我が家は農家をやっています。だいたいの野菜などは畑にいくと収穫できます。そしてタイトルにあるスティックセニョールと出会ったわけです。

見た目はブロッコリーが長くなった感じで、アスパラのように茎を食べるブロッコリーのようです。我が家ではブロッコリーと呼んでいたためママは正式名称に驚きました。

今まで食卓にでてきていたのは茹でただけにマヨネーズや醤油をかけていたシンプルな感じでしたが今回ひと手間を加えたレシピになっています。

材 料

  • スティックセニョール・・・140g
  • ツナ缶・・・1缶(70g)
  • マヨネーズ・・・大さじ2杯
  • 醤油・・・大さじ1杯

作り方

STEP.1
スティックセニョールをさっと茹でる

沸騰したお湯に分量外の塩を少々いれます。

塩をいれる理由として野菜を青々しくするため、栄養を逃がさない為らしいです。

STEP.2
ツナ缶の油をきる
STEP.3
スティックセニョールとツナを混ぜる

水気を切ったスティックセニョールをボウルにいれツナ、マヨネーズ大さじ2杯、醤油大さじ1杯を回し入れ混ぜる。

STEP.4
皿に盛って完成!

最後に

普段の茹でるだけのシンプルなものにひと手間加えるだけで我が家の箸の進み具合が違いましたw

ペロッとなくなったので次は多くしようと思います。

家にあるもので簡単にできるのでオススメです。

ぜひ、スティックセニョールを食べてみてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です