【更新】これまでの経過に今回の入院について追加しました

我が家の家計簿【2018年11月】

CAUTION
●当記事は我が家の家計簿について書かれています。
●当記事で紹介しているキャンペーンやプランなどは時期や地域により異なる場合がございますのでご確認いただき参考までに記事を読んでくださいますようお願いします。
●当ブログを初めてご覧になった方は必ずこちらを一読ください (少なくとも1番の項目については一読ください)

今月もやってまいりました。
【復活】我が家の家計簿!

【収入】

項 目 金 額 前月比
給与 221,190円 -20,074円
賞与 0円 0円
手当 206,800円 +146,800円
払戻金 0円 -35,000円
その他収入 125,344円 +125,344円
合  計 553,334円 +217,070円

給与、賞与

病欠中の為、交通費の支給がなくマイナスとなっています。

手当

11月は特別児童扶養手当の支給月です。

大事に使わせていただきます。

主に子どもの医療費、そのほか子どもにかかる物の支払いに使う予定です。

その他収入

Microsoft surfaceを買取に出したので臨時収入です。

しかし、このお金は代わりに購入したノートパソコンのショッピングローンの支払いに充てます。

【支出】

項 目 金 額 前月比
住居費 70,000円 -10,260円
通信費 40,201円 -7,324円
医療・保険 47,522円 +9,099円
日用雑貨 44,421円 +7,049円
食費 37,471円 +5,155円
交通費 3,720円 +3,510円
自動車関係 43,322円 +756円
娯楽教養費 39,003円 +16,231円
被服・美容 31,523円 +12,648円
Blog・PC 32,844円 +3,036円
返済 39,771円 0円
その他 34,620円 -91,370円
合  計 433,831円 -85,437円

 

住居費

項 目 金 額
家へ(生活費) 70,000円
家具家電 0円
修繕費 0円

11月は大きな買い物はしていないので自宅へ入れている生活費のみの支出となりました。

通信費

項 目 金 額
携帯代 27,955円
インターネット代 6,863円
動画配信サービス 2,207円
アプリ関係 2,840円

11月は通信費も無駄遣いすることなく予算通りの支出の範囲内に収めることができました。



【携帯代内訳】

項 目 金 額
パパiPhone 8,494円
ママiPhone 7,479円
共用iPad 7,751円
楽天モバイル 4,231円



【動画配信サービス内訳】

項 目 金 額
Hulu 1,007円
NETFLIX 1,200円



【アプリ関係内訳】

項 目 金 額
AppleMusic 1,480円
Money Fowerd 480円
Zaim 360円
iCloud(200GB) 400円
1Pssword 480円
課金 0円

医療・保険

項 目 金 額
家族医療費 27,635円
コンタクトレンズ 6.744円
市販薬 4,034円
医療保険 4,770円
生命保険 1,529円
がん保険 2,810円

家族医療費については子どもとパパの医療費です。

あとママがインフルエンザの予防接種を行いました。

子どもがいるので今年は同居家族全員がインフルエンザの予防接種を行いました。

中には今回初めてインフルエンザの予防接種をしたとう方もおりましたが。。。

市販薬はパパママが子どもから風邪をもらったので買いました。それぞれ風邪の症状が違ったのでそれぞれの症状に効く薬を買いました。

日用品・雑貨

項 目 金 額
日用品・雑貨 23,689円
文房具 3,045円
育児用品 14,558円
オムツ 3,129円

相変わらず日用雑貨は高いですね。。。

育児用品は鼻水吸引機を購入したので高額となっています。

文房具に関しては書類を整理するためにいろいろ購入したのでこちらも高額になっています。

後日、機会があったらパパの書類収納などについて記事を書けたらなと思っています。

食費

項 目 金 額
ウォーターサーバー 5,044円
食費 27,427円
外食 0円
飲み会 5,000円

飲み会はママの友人の結婚式がありその二次会の会費です。

2か月連続での結婚式はめでたいことではありますが家計にとっては大打撃です。

こういう時のために別で貯金をしておかなくてはいけないと痛感しました(わかってはいますが)

交通費

項 目 金 額
電車・バス代 1,830円
タクシー代 840円
有料道路 1,050円

子どもが入院したので面会のための交通費です。

自動車関係

項 目 金 額
自動車ローン 33,400円
車用品 4,512円
自動車保険 5,410円
自動車税 0円
その他 0円

車用品は窓ガラスの撥水のためのものの購入や使い捨てのクロスを購入しました。

降雪に向けての準備です。

娯楽教養費

項 目 金 額
レジャー費 0円
宿泊費 16,740円
駐車場代 0円
IQOS 12,980円
レンタル・ホビー 0円
書籍 8,743円

子どものカテーテル検査に際してパパが宿泊した際の支出です。

今回は3泊4日の宿泊でした。

ちょっと予定外に宿泊代が高額でした。。。

パパの予定では1万円ちょっとで行けると考えていたので。。。

被服・美容

項 目 金 額
洋服・靴 18,392円
アクセサリー・鞄 6,579円
クリーニング代 2,500円
理美容代 2,000円
化粧・スキンケア 2,052円

パパが新しいリュックをかったりしたので結構高額になってまーすw

あと子どもの冬用のコートを買ったり、パパの靴を買ったりしました。

ブログ・パソコン

項 目 金 額
ブログ関係 0円
パソコン関係 20,880円
カメラ関係 6,586円

11月はパソコン強化月間ですw

まず現在パパが使用しているパソコンにはもともとブルーレイドライブがありませんでした。

ちょっとDVDに書き込みする作業ができたので内蔵型のブルーレイドライブを購入しました。

また、写真用、動画用で保存するハードディスクを分けようと思い2TBの内蔵型ハードディスクを2枚購入しました。

カメラ関係はソニーの期間限定のポイントが残っており、期限が今年の12月いっぱいまでだったのでカメラのリモコンを購入しました。



返済

項 目 金 額
奨学金 19,171円
iMac 8,500円
デスクトップPC 4,600円
ノートPC 7,500円
α7Ⅲ(カメラ) 0円

こちらはいつも通りです。

12月でiMacの返済が終わり、新たにノートパソコンの返済が始まります。

その他

項 目 金 額
冠婚葬祭 30,000円
快気祝い 1,620円

ママが友人の結婚式に参列したのでその御祝儀です。

そしてパパが仕事に復帰したので休んでいたお詫びとしてお菓子を買い職場に持っていきました。

完全復活ではありませんが時短勤務で毎日出勤しています。

こちらに関しても後日記事を書きたいと思っています。

貯蓄・投資

項 目 金 額 前月比
貯金 0円 0円
投資 10,000円 0円
合  計 10,000円 0円

貯金

項 目 金 額
定期貯蓄 0円
臨時貯蓄 0円

11月も貯金ができませんでした。

来年からは先取り貯金を導入しようかなと思います。

投資

【個人型確定拠出年金】

項 目 金 額
掛金 0円
累計掛金 144,846円
時価評価額 145,624円
損益 +778円

※現在、企業型確定拠出年金へ移管処理中です。

企業型確定拠出年金

項 目 金 額
掛金 1,000円
累計掛金 5,000円
時価評価額 4,955円
損益 -45円

※今年いっぱいは強制的に掛金が1,000円です。

※給与、賞与より自動的に掛金が天引きされてます。

つみたてNISA

項 目 金 額
買付額 10,000円
累計買付額 120,000円
時価評価額 119,562円
損益 -4,380円

某国の影響で大幅にマイナスになっています。。。

※2018年11月31日現在のデータ

今月の評価

収支

項 目 金 額
収入額 553,334円
支出額 443,831円
貯蓄・投資額 10,000円
今月残高 109,503円
今月末時点総資産 1,666,369円

評価

11月は普段大きな支出となるカテゴリーの支出はおおよそ予算内に収めることができました。

しかし、そのほかの部分の支出が大きくなってしまいました。

今月だけの収支を見ると特別児童扶養手当の振り込みがあったので約11万円の黒字にはなっていますが、細かく支出を見ていくともっと削減できる項目が多々あります。

 

家計簿を細かくつけることでどの項目にお金がかかっているのかや今月だけの支払いが一目瞭然です。

ただし、細かくつけすぎると面倒で途中でやめてしまうリスクもあります。

でも2、3ヶ月続けると家計簿を記入することが習慣となり、意外と続けることができます。

まだ家計簿をつけていない人がいましたらまずは1ヶ月やってみてください。

そして必ず分析してみてください。

 

結構おもしろいですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です