我が家の家計簿【2018年01月】

スポンサーリンク

今月より復活します。”我が家の家計簿!”

復活しましたが賃貸で3人暮らしの家計簿は今回が最後です。
1月はお正月ということもあり、出費が結構多くなっています。
家族3人羽を伸ばして生活するのも最後ということで財布の紐の緩くなったのかもしれませんw

CAUTION

●我が子の今までの経過を見たい方はこちらへどうぞ

●当ブログを初めてご覧になった方は必ずこちらを一読ください
(少なくとも1番の項目については一読ください)

【収入】

項目 金額 前月比
給与 275,093円
賞与 0円
児童手当 0円
還付金 39,812円
その他収入 37,000円
合  計 351,905円

還付金

2017年の医療費控除を行いました。
出産費用もあり余裕で医療費が10万円を超えました。

参考までに。。。

我が家の2017年医療費:910,478円
うち、補填される金額420,000円(出産一時金)

上記で申告し、39,812円お金が還付されました。

その他収入

長女の出産祝い、長女へのお年玉、パパの宝くじの当選金が含まれています。

長女のお年玉はきちんと貯金へ回しています。
後々は長女名義の銀行口座を作ろうと思います。

一度は作りに行ったんだけどねw
ネットでは健康保険証があれば作れるって書いていたから保険証だけ持って行ったら顔写真付きじゃないからもう一つ娘の身分証が必要とのことで作るのを断念しました。

【支出】

項目 金額 前月比
家賃 148,470円
水道光熱費 45,683円
通信費 34,013円
医療・保険 11,572円
日用品・雑貨 49,371円
食費 81,310円
交通費 26,020円
娯楽教養費 15,568円
お小遣い 0円
被服・美容 961円
ブログ・PC関係 11,270円
返済 38,271円
その他 242円
特別費 118,902円
合  計 581,653円

水道光熱費

電気代 ガス代 水道代
20,510円 10,675円 14,498円

いつもと比べて倍くらい料金が高くなっています。(前年と比べても倍くらい高くなっている)
原因はわかっています。

『電気代』

  • ママ、長女が常に家にいることで、エアコン、テレビの稼働時間が長くなっている。
  • 長女の入浴の時、浴室暖房を使用している。
  • 長女の哺乳瓶の消毒に電子レンジを使用している。

『ガス代』

  • 毎日浴槽にお湯をためているうえ、パパ→ママと連続で入浴することができず、保温や追い焚き機能を利用することが多くなった。

『水道代』

  • シャワーの使用時間が増えた(パパ、ママそして長女)
  • 哺乳瓶の洗浄が増えたため、水をだしっぱなしにしている時間が増えた。

結果論ですが、今となっては後の祭りw

通信費

au携帯代 docomo携帯代 楽天モバイル
21,641円 1,399円 2,980円
Hulu  Netflix
 1,007円 1,026円
Apple Music  Money Fowerd Evernote
0円 480円 600円
1 Password iCloud(200GB) クックパッド
480円 400円 400円
課金等
3,600円

魔がさしましたw ゲーム課金したのはパパですw
携帯代は安定しています。

楽天モバイルは帰省後もちょっと使い続けようかなと思っています。
出かけた際、長女の寝かしつけのために音楽をかけたりに使えるかなと思いまして。

医療・保険

パパ  ママ 長女
1,740円 0円 0円
コンタクトレンズ 市販薬  医療保険
5,062円 0円 4,770円

パパ疲労?によりダウンしましたw
インフルエンザのようにも思えましたが、結果胃腸炎だと思います。
見てもらった医師には病名を告げられずw

確かに前の週送別会とかでお酒弱いくせに暴飲暴食をして寝不足だったのもあったからそのせいもあるのだと思いますw

日用品・雑貨

日用品  車用品 育児用品
18,579円 0円 28,554円
文房具 雑貨
2,238円 0円

日用品に関してはなんでこんなにってくらい高いですw
原因の追究はやめておきますw
ドラックストアに行った時の金額が高いですw

育児用品は、おもちゃ等も含まれていますがミルクとおむつ代が大半を占めています。
これはどうしようもないです。ミルクの回数を減らすわけにもいかないしwおむつ交換の回数を減らすわけにもいかないのでw

食費

ウォーターサーバー  外食/コンビニ等 飲み会
9,062円 10,808円 5,000円
食費
56,440円

長女へのミルクを作り始めてからウォーターサーバーのお水は12L*2本じゃ1ヶ月持たなくなりました。
そのため1ヶ月12L*4本の注文に変わったため高くなっています。

お正月のお寿司やちょっとピザが食べたかったりとで外食/コンビニでの使用額が多くなっています。

食費に関しては、お正月に食べたカニや野菜の高騰の影響もあり、結構な額となっています。

交通費

ガソリン代  有料道路
0円 0円
電車/バス代 タクシー代 その他交通費
1,500円 24,520円 0円

帰宅時のタクシー生活、結局辞めれませんでしたw
はやく娘に会いたくて(完全に言い訳ですw)

1月いっぱいで退職するため、今月は定期の購入はありません。

娯楽教養費

入場料等  宿泊費 駐車場代
0円 0円 0円
IQOS 書籍
10,120円 5,448円

パパが家にいる時間が長くなったため、タ●コの本数が増えた結果こんな感じにw
もう少し多くなるかなと思っていました。

書籍は、Photoshopの勉強をしたいと思いPhotoshop関連の書籍を購入しました。
2月3月は時間がたくさんあるので色々勉強してみようかなと思っています。

被服・美容

服・靴  アクセサリー・鞄 クリーニング代
0円 540円 421円
理美容代 化粧品・スキンケア
0円  0円

宅配クリーニングの解約をしなくては。。。

ブログ・PC関係

サーバー代  ドメイン代 その他
1080円 1,110円  0円
ソフトウェア PC用品
2,400円 6,680円

年額ですが今月ドメインの利用更新をしました。

実家に帰ったらDIYをしようと思い、趣味程度で設計図を作ろうと思い『XDesign』というソフトを購入しました。
気持ちが変わらなければテレビを2×4材を使用して壁がけにしようと計画中です。

PC用品はPhotoshopを本格的に勉強して色々作品を作ったりしたいなと思い、ペンタブを購入してしまいましたw

ちなみに今は使用していませんwもう引越しの荷物としてダンボールに箱詰めしています。
熱中しちゃうと先にやらなきゃいけないことがおろそかになる+絶対夜更かししちゃうので片付けましたw

返済

 

奨学金  自動車ローン iMacローン
19,171円 0円 8,500円
エステローン
10,600円

こちらはいつもと変わらずと行ったところです。
ママのエステローンが今月の支払いを持って終了となります。
のちのち自動車ローンの支払いが始まります。

その他

 郵便関係
242 円

次の就職先への書類郵送のため、切手代と特定記録郵便代です。

特別費

 家電 出産祝い お返し
14,800円  5,600円 5,400円
お礼品 住民税(ママ) 学会年会費
6,102円 85,000円 2,000円

ママの電動歯ブラシの購入に始まり、出産内祝いのお菓子、友人への出産祝い、退職する職場へのお菓子重なるときは重なりますなw

そして、ママの住民税の支払い。。。来月はパパの住民税の支払いがあります。。。
こればかりは払わなくてはいけないものなのでしょうがないですが高いです。。。

【貯蓄】

項目 金額 前月比
貯金 21,000円
投資  20,000円
合  計 41,000円

貯金

定期貯蓄  臨時貯蓄 残高貯蓄
0円 21,000円 0円

長女のお年玉を全額貯金にしました。
今月は支出が多いので定期貯蓄に回すお金がありませんw
そして赤字のため残高貯蓄も0円です。

投資

iDeCo 累計投資額 時価評価額
10,000円 85,848円 87,292円
つみたてNISA 累計買付金額 時価評価額
10,000円 10,000円 9,873円
投資資産合計(収益)
97,165円(+1,317)

※時価評価額:02月01日0時時点

1月からパパがつみたてNISAを始めました。ちょっと色々様子を見てママもつみたてNISAを始めさせようかなと検討しています。

今月の収支

収入 支出 貯蓄・投資
351,905円 581,653円 41,000円
今月残高 今月末時点総資産
 -270,748円 2,002,689円

※今月残高:収入ー支出ー貯蓄・投資
※今月末時点総資産:全通帳残高+投資資産合計

最後に

2月分からは、実家での家計簿となるので1月分と比較していいのかと思いますが次回もご覧いただけましたらうれしいです。

現在、MoneyForwardで資産管理しています。一応こちら家計簿機能はついているのですが、収入・支出の項目設定がちょっと使いにくい。。。
というのも少しでもブログで公開する家計簿を楽に集計したいのでブログに書いている項目と一緒にしたいがMoneyForwardは大項目はデフォルトのままなのでどうしても集計するとき面倒くさい

ということで、家計簿としてZaimというアプリで家計簿を書いています。
こちらは収入・支出項目を大項目から小項目まですべてカスタマイズできるので完全にブログの項目と同じにしました。

僕の使い方としては、

  • MoneyForwardで我が家全体の資産を確認する。
  • Zaimで我が家の家計簿の記帳をして確認する。

両者の長所を生かし、アプリを1本かせず2本使用して我が家の家計を記録しています。

なぜこのような話を最後にしたかというと、次回の家計簿より少し項目が変わっていたり内訳がちょっと変わったりしています。

Posted by 見習いパパ