【お知らせ】記事の選定に戸惑っていますが頑張ります

ダイエットライフ~第1週目~

7月18日より開始しましたダイエット企画

第1週目はあまり負荷をかけないで行ってきました。

軽めの負荷から徐々に負荷を大きくしていこうと思っていないのですが、結果を見ていただくとわかる通り失敗です。

身体の変化

07月18日07月25日
体重59.7kg60.1kg
BMI21.922.1
体脂肪率20.7%20.2%
骨格筋率37.3%38.2%
腹囲85.0cm84.0cm
胸囲85.5cm85.5cm

【体重の変化】

就寝前に計測しているため、就寝前に摂取した水分量で体重が変化していると予測しています。

今後は朝起きて排尿後、測定する習慣に変えていこうと思います。

そうするとほぼほぼ同条件下での測定が可能となりますね。(夜中に無意識に何か食べていなければ。。。w)

【結果】

結果としては体重は初日より+0.4kg、しかし体脂肪率は0.5%減、骨格筋率は0.9%増となっています。

誤差範囲と考えるとほぼほぼ変化なしということですね。

このような結果になった理由は明確で、日々の消費カロリーと摂取カロリーが同等かやや摂取カロリーが多い

摂取カロリーを減らすということは、食事をいじることになるので現段階では実行は難しいです。

消費カロリーを増やすことは、運動量、活動負荷を増加させればいいので、まずはこちらを実行していこうと思います。

しかし、もぐらさんのパパなのでもう少しゆっくりまずは日光に照らされることに慣れるようにしてから徐々に運動負荷を増やしていこうと思います。

運動負荷等のプラン

今まで、家でぐーたらしていたもぐらさんなので急に炎天下の中で激しい運動をしてしまうと確実に熱中症、挫折する可能性が大いに考えられたのでまずは体を慣らしていくことから始めました。

  1. とりあえず外に出て日光を浴びる
  2. 1日6000歩、歩くこと

え?そんなんじゃ何も変わらないじゃんとお思いの方もおられると思います。

第1週目、第2週目ではまず、炎天下、高温多湿の環境に体を慣らせていくことを目的とした行動にしようと決めています。

そして、まず自分の体の状態を確認する上でどのくらいの発汗量があるかどのくらいのペースで水分補給が必要なのかを把握することで熱中症対策等を考える判断材料を集めています。

食事面では、食前に千切りキャベツをお茶碗1杯分食べてから夕食を食べるようにしています。

基本、無知の過度な食事制限を行わないように、食事面での知識をつけるまではこのような食事方法にしていこうと思っています。

次週の予定プラン

第2週目は、1日の歩数を6000歩から8000歩を目標にウォーキングの時間を取り入れていこうと思っています。

他にもEMS腹筋ベルトによる筋肉の刺激の他に筋トレなどによる筋肉負荷も徐々に取り入れていこうと考えています。

第2週目のプランの目的は第3週目に向けて負荷を徐々に上げていき今後の負荷に耐えれる体力、筋力を徐々につけていくことを目的とした運動プランを計画しています。

また、食事面では現状のまま行い、食事に関しての知識を習得するために勉強をしていきたいと思っています。

 

ではではまた来週(8月2日予定)、経過を報告いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です