【更新】これまでの経過に今回の入院について追加しました

楽天モバイルからWiMAXへ乗り換えた理由

皆さんはモバイルルーター持っていますか?

パパは今までに3回ほど契約と解約を繰り返しておりますw

直近でいうと1年半ほど前に楽天モバイルにてモバイルルーター契約して持っています。

楽天モバイルを契約した理由

  • 外出先や喫茶店等で調べものなどやパソコンを使いたいときのネット環境の確保の為
  • 職場で自分のパソコンで調べもの等をする際のネット環境の確保の為
  • 楽天カード所有しているため
  • 安い!

以上の理由から再びモバイルルーターを所有することにしました。

案の定、埃をかぶって放置

契約当初は使っていましたが、当時の自宅のWi-Fiの速度が爆速だったため徐々にモバイルルーターでのネット環境に不満を持つようになりました。

1つ不満点が出ると何もかもが不満になりますよね。。。(パパだけでしょうかw)

放置された理由

  • 回線速度が遅い、不安定
  • スリープから起動→回線接続確立までが長い
  • 娘が生まれてから外出してまで調べもの等をすることがなくなった
  • ホテル宿泊時は別途小さな無線LANルーターを使用または、有線接続で利用している

回線速度が遅い、不安定が一番の理由次いで回線接続確立までが長いということ

結構ストレスとなりました。

回線接続確立までの画像がこちら

『Wi-Fi利用可否を確認中。。。』

今回試しに時間を計測してみたところ約1分ほどかかりました。

すぐ使いたいときに使えないのってストレスですよね。

たかが1分ですが待っていると長い!

モバイルルーターが必要となった経緯

  • 娘を乗せての車移動時に動画を見せるため
    以前はiPadで4G回線にて視聴していましたが通信量が増大
  • 通勤中パパもYouTubeなどの作業用BGMを聞きたい
    4G回線だとさらに通信量が増大する

ドコモでシェアパック30GBのプランを契約中ではあるが30GB超過への不安がありモバイルルーターを再度使おうと思った次第です。

しかし、前述している通り、楽天モバイルだと通信速度が遅い、回線が不安定、回線接続確立までが長いというデメリットばかりがあり、今回新たにGMOにてWiMAX2+を契約しました。

何故にWiMAX2+?

  • 現在のドコモ光のプロバイダーがGMOのとくとくBBであったこと
  • モバイルルーターの機種代が0円であること
  • 楽天モバイルよりは料金が割高だがWiMAXの中では比較的安価であったこと
  • ピンポイントエリア判定が「〇」であって条件を満たしたら20日以内なら違約金がかからず解約できること
    エリア判定がOKでも実際使ってみたら通信状況が悪いなどの場合
    →実機が届き利用したところ驚くべき結果に!?最後まで読んでもらえれば何に驚いたのかわかりますw

以上の理由よりGMOでWiMAX2+を新規契約

残念ながらパパはGMOにアカウントがあるのでキャッシュバックキャンペーンの対象にはなりません(たぶん)

実機到着!!

機種名 Speed Wi-Fi NEXT W06
メーカー HUAWEI
カラー ホワイト×シルバー
電池容量 3,000mAh
通信速度 ◆ハイスピードモード
(WiMAX2+)
下り最大 558Mbps
上り最大 30Mbps◆ハイスピードプラスエリアモード
(WiMAX2+、LTE)
下り最大 1.2Gbps※
上り最大 75Mbps※
※USBケーブル接続時の通信速度
Wi-Fi時下り最大867Mbps重要!
あくまでこの数値はベストエフォート型のため実使用速度ではないので注意してください
計算上ここまで出るような設計ですよという数値です。
Wi-Fi規格 IEEE802.11 a/b/g/n/ac
サイズ・重量 約128*64*11.9mm
約125g

気になる通信速度は!?

パパの期待に応えてくれるでしょうか。

今回比較のために以下の通信速度を5回計測しました。

  • ドコモ 4G回線
  • ドコモ光(Wi-Fi)
  • 楽天モバイル
  • WiMAX2+

では、それぞれの結果を見ていきましょう。

驚きの結果が。。。!

ドコモ4G回線

Average

下り:5.96Mbps 上り:2.60Mbps

意外と遅いwでも特に不満は感じていません

ネットサーフィン、LINE、たまにYouTbeを見るくらいなので特にストレスにはなりません。

速度が出ない理由として常に電波2~3本しかたっていないのでそのせいではないかなと思います。

以前auだったときはバリMAXでしたwだってauのアンテナ施設が家から見えますものw

 

ドコモ光(Wi-Fi)

Average

下り:53.46Mbps 上り:135Mbps

固定の光回線

意外とこちらも遅い!東京いたときはSoftbank光でプロバイダーがYahoo!BBだったのですが下り100Mbps以上出ていました。

ドコモ光にする前はHi-Bitだったのですがその時は下り10Mbps出ればいいほう、常に2~3Mbpsという何もできませんw

Adobe製品のアップデートなんて何時間かかるのやらw夜中から朝までかけてやっとアップデート完了って感じでした。

Hi-Bit。。。検索して口コミを見てもらえたらわかりますが。。。残念な感じです。

しかも、何もインターネットことを知らないことをいいことに無理やり転用させられた感じ(親からの話によると)

実際、親はNTTのインターネットのままだと思っていたみたいです。

NTTから明細書来ないんだよ~って言われて発覚

話が脱線してしまいましたので戻りますw

楽天モバイル

Average

下り:2.02Mbps 上り:6.08Mbps

体感できるほどの回線速度、やはり数値にも表れています。

これで車を走らせた日には。。。まともに動画視聴できないかもしれません

パパの楽天モバイルのSIMはドコモ回線なのでやはり電波の状況がいまいちです。



 

WiMAX2+

Average

下り:87.2Mbps 上り:6.72Mbps

え~っと、素晴らしいですw

正直この結果には驚きました。だって光回線よりも早いんだもの!

たまたまなのかな?まさか20日以降に回線速度遅くなるとかないよね?

その辺怪しいですがちょっと使ってみようと思います。

   

 

下り速度での順位

  1. WiMAX2+
  2. ドコモ光(Wi-Fi接続)
  3. ドコモ4G回線
  4. 楽天モバイル

このような結果になりました。

WiMAX2+は楽天モバイルの約43倍以上w

最後に

今回、楽天モバイル→WiMAX2+への変更、現段階では後悔していません。

今後、このままの状況で経過してくれたらうれしいですね。

まだ、自宅での通信状況しか把握できていませんので今後のお出かけや通勤中も使用してみてどうなのかを検証したいと思っています。

ひとまず楽天モバイルの方は現在の契約月数だと違約金がかからないみたいなので近々解約します。

まだ実機を利用して数日しか経過しておりませんので何とも言えませんが現段階ではオススメできるものだと思います。

1ヶ月か3ヶ月ほど使ったときにまたご報告できたらなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です